スポンサーリンク

「カゴで鯛 釣れずにズボで 豆狙い」和歌山県 日高港湾 鯵釣り

田舎の事ですので、8月13日から15日は「殺生は禁忌」です。小さいころからそういわれて育ったもので従わないと落ち着きが悪い気分です。お盆前の最終釣行くらいは気持ちよく釣って締めたかったのですが、なかなか思うようにはいかないものですね。

スポンサーリンク

リサーチ

昨日の夕方からよく知っている釣り場を回って明日の釣り場を探してみましたが、天気が良く風も少しあって気持ちは良いのですが、煙樹ヶ浜はうねり(波)が大きくて釣りになりそうにありません。

ここがこんな波なら「浜の瀬漁港」も「鳴門の渦」状態で全くダメでしょう。釣りにならないと思います。残るとすれば、やはり「日高港湾」となってしまいますね。

日高港湾は、夏の日差しが強くて汗ばむほどですが適度に風も吹いています。8月11日ですから「釣り客は多めなものの」見た目の波の状態は穏やかな日と大差ありません。「台風接近中」とは言われなければわからないほどです。

ただ、沖のうねりが底の潮の動きに影響を及ぼしてしているらしくて、今朝の状況でも深い棚で今まで通りに釣りが出来ていません。

「底潮の方が速いとか?遅いとか?」私にはよく理解できないことですが底近くを泳いでいた良いサイズの鰺などが居なくなってしまったような感じです。それは「釣れないので」解ります。

8月12日

台風接近で釣れていないと言ってもやはりお盆休みの入り口ですね。今朝は人出が多いです。しかも(お盆など)こんな時は普段釣り人があまり釣りをしない(丘に近い)ところにも車中泊?の釣り師が車横付けで釣り座を構えています。昨夜からやっているのか?今朝来たところなのか?どちらからおいでですか?

私は、(今朝は)少し遅めから釣り始めます。「番人」(※私だけの内緒のニックネームの釣り師)が午前3時頃から釣っていた後を午前5時半過ぎから引き継ぎます。釣り始めは午前6時頃からになりますので2時間弱の釣りになるかな?

釣り始めたころに少し霧雨です。陽が差して暑くなり始めるころでしたので気持ちいいですね。もう少し降り続けば雨具が必要かもしれませんが、この程度なら濡れて気持ちいい程度ですので歓迎です。

北西方向に虹も出ました。画像でも確認できるかな?無理かな?2重の虹が出来ていましたよ。「何か、得した気分ですね」

始めは「昨日の続きに拘ってチャリコ狙いのカゴ釣り」をやってみますが、1時間ほどで釣れたのが豆鯵が2尾程度と全く振るいません。「少し焦って」周りが「サビキのズボ釣り」で釣れていましたので途中から方針変更です。サビキのズボで釣ってみます。「ポツリ、ポツリ」ですが1時間程度で「画像の程度に」豆鯵が釣れました。

お盆前の締めくくりは、「気持ちよく決まりませんでした」が「ま、こんなもんでしょ?」不本意でしたし、周りと比べても決して多いとは言えない釣果でした。私らしいと言えばその通りなんですが、もう少しバッチリ決めたかったところですので残念です。お盆明けからは、此処「日高港湾も」徐々に太刀魚にシフトしていくでしょう。(既に湯浅あたりからは太刀魚のうわさが聞こえ始めていますから)途中に釣りモノがあれば欲深くそれにも参戦しながら秋のシーズンへと移っていくんですね。お盆休み・・・暫く英気を養いましょう。

では、また。

 

釣り日誌一覧

前の記事 / 次の記事