修理・改造チャレンジ一覧

「Technics独自」リニアフェイズ理論採用の入門機?「SB-5000」のスピーカー端子を交換してみる #リニアフェイズ #テクニクス #パナソニック #B級オーディオ #1970年代

テクニクスのSBシリーズには独自のリニアフェイズという理論を採用したモデルがいくつかあって今も人気の衰えないモデルもいくつかあります。当時のリニアフェイススピーカーたちの末弟となる?SB-5000は残念ながら今のところ人気はイマイチですが、廉価なつくりの割には好い音していて(私は)嫌いではありません。

「トランジスタが不良らしいノイズのアンプ SU-7600」を修理してみる。#アナログアンプ #ステレオ #トランジスタ 

むかし買ったテクニクスのステレオコンポが納屋にあったので要らないか?と友人に聞かれて二つ返事で欲しいと答えたのが事の始まりです。貰ってきたものは、アンプとスピーカーセット、チューナーとプレーヤーです。

カシオデジタルホーン(DH-280)を修理してみます。 #デジタルホーン #DH-100 #DH-200 #DH-500 #DH-800

「カシオ、デジタルホーン」は電子吹奏楽器の先駆けとなった名機(シリーズ)ですが、経年とともに構成部品の劣化が否めません。表面実装のコンデンサがウィークポイントでこれが悪くなると「ピキャ、ピキャ」というような音しか出なくなったりします。今回もその症状ですが、何せ経年品です。液漏れによる基盤の劣化が気になるところです。

修理・改造チャレンジ「充電できなくなった集魚灯(投光器)の修理」 #夜釣り #波止釣り #太刀魚 #鰺

夜釣り(波止釣り)に必須といっても良いアイテムに集魚灯(投光器)があります。最近は充電式のLEDランプがポピュラーですが、私の集魚灯は充電用端子が錆びて充電できなくなりました。早速修理(端子の交換)してみます。

「大雨で 濁りが酷く 釣り出来ず」#梅雨末期 #自粛 #濁り

梅雨末期です。梅雨末期には豪雨があっても珍しいことではないようですが、この頃の豪雨といえば何十年に一度というような豪雨が毎年のようにやってきて「それじゃ、何十年に一度じゃないでしょ!」といいたくなるように毎年毎年ひどい被害になっています。

PC依存のUSB DACの電源を別電源にして使ってみる。~釣りに行けない日の暇つぶし

天候が崩れて釣りに行けそうにありません。今の私は半夜釣りに通っていますが、釣りに行けないとなると昼間の間に用事を急いで済ませる必要がありません。午後は店番の割り当てがありますのでこれはまじめに取り組むとして「午前中の空いた時間に何をしようか?」