「大雨で 濁りが酷く 釣り出来ず」#梅雨末期 #自粛 #濁り

梅雨末期です。梅雨末期には豪雨があっても珍しいことではないようですが、この頃の豪雨といえば何十年に一度というような豪雨が毎年のようにやってきて「それじゃ、何十年に一度じゃないでしょ!」といいたくなるように毎年毎年ひどい被害になっています。

今年も、日本各地に大変な被害をもたらしています。皆様いかがお過ごしでしょうか?私たちの地域も甚大な被害には至っていませんが長らく川からの濁りが入って沿岸はミルクコーヒー色になっています。こんな時に釣りの心配なんか不謹慎極まりありませんが、敢えて思いを巡らせてもしばらくは手も足も出せないようです。

大人しくしていましょう。その間に気になってるものを片付けておきましょう。今回は配信の音楽ソフトを再生するUSB-DACの外部電源化と外付けボリュームの作成を行ってみます。私のお役目である店番をしながら空いた時間に作業を進めていきます。ありあわせの部品で改造しますのでうまくいきますでしょうか?

スポンサーリンク

配信はハイレゾ?

ハイレゾといってもほんの入り口の24ビット96KHzまでの初心者クラスです。簡単に初心者クラスと言ってしまいましたが、なかなかどうしてCDよりも良い音質が望めるようなんです。で、自作のDACを10年近く使っていましたが、これの性能がCDクラスですので「もう少しいいのが欲しいなあ」なんて思っていました。

 

で以前入手していたこのDACを使ってみようということになりましたが、私の加入している配信のところにはPCやソフトウェアのボリュームをパスするポジションがありますので「いっそこれもつかえることにしてみよう!」ということで改造に臨みました。ま、改造といってもDAC本体をどうこうすることは(能力的に)無理なので今回は外部電源化とボリュームの付加に挑戦です。

 

まずは、部品の調達です。ACアダプタから。USBは5Vですから3端子レギュレーターで5Vは作るとしてそこまでAC100Vから落とすには適当なACアダプタを使います。その次に出来上がったものを収める仮の入れ物もいりますよね。これは以前に自作していたパワーアンプを中身ごと利用しようと思います。

ばらして組みます

依然作っていたアンプをばらします。IC2個で作ったステレオアンプでしたから部品点数は少ないですし、コンデンサなどは流用できそうでしたのでDAコンバータには不似合いな程度になりましたがもったいないので流用します。放熱板も流用して3端子レギュレーターを取り付けて主な回路は終了です。

 

きちんと電圧が出ていることを確認します。LEDもついていましたので制限抵抗だけ交換して(適当な値ですがありあわせの抵抗です)通電確認用?にLEDを点灯させます。電源の本体への供給方法をどうしようか?と悩みましたが、簡単に済ませます。USBケーブルの中から電源ラインを引き出してPCからの供給をカットして自作電源から割り込ませます。

 

グランドの網線を剥いて中身を出してDCラインだけ引き出します。デジタルのラインはそのまま元に戻しておきます。DCラインを途中でカットして別の線を繋いでおきます。念のためにもう一度繋いだ線の端で電圧を確認しておきます。きれいなDC5Vかどうかは店にはオシロを置いていませんのでわかりませんが結果オーライということにしましょう。

認識してくれました

元々使えていたものですから「認識するのは当然」といえばそうなのですが、適当な改造をやった後ですので気になります。ここまでOKでしたのでPCのボリュームを効かせたまま音出ししてみます。「うーん。いい感じ」いつも思うのですが、これは自分で手を加えた満足感も多分にあるんです。

 

「いい感じ」と思って暫く聞いているうちに「失敗だった」ということが徐々に判明してショックを受けることもしばしばなんですよね。ま、今回はそれを差し引いてもよくなった感じはしています。何しろDAコンバータのわりにはどでかい電解コンデンサをつけていますから。「良いに違いない!」と信じ込んでいます。

 

鳴ることを確認できたので、このDACについていないボリュームをくっつけます。部品は以前廃棄したプリメインアンプについていたものです。昭和時代の10万円程度のプリメインアンプに使われていたものですからそれほど悪いものではないと思います。このボリュームをその辺に転がっていたケースに入れて配線します。

いい音(自己満足)

あくまで自己満足ですが、良い音してると思います。実はアンプも自作品なんです。全く不釣り合いなほどのドデカい電源回路をつけたアンプですので良い音してるんですよね。もちろんこれも自己満足なんですが、オーディオは自己満足が基本だと私は信じていますので、スピーカーも市販品に手を加えたものなんですね。

 

そんなこんなで高尚な音楽を聴いているのか?といえばほぼ歌謡曲や演歌です。時々ジャズとか聞いてみますが、知らぬ間に「天地真理」に戻ってたりします。まあオッサンですからこんなもんでしょう?アチコチいじって満足できました。それにしても早く釣りに行けないかなあ。  

 

では、また。