釣り日誌一覧

おかず釣り師が行く!「鰺釣りの 集魚とリール 見直して」#鰺サビキ釣り #深夜 #集魚灯

暫くカマス釣りに夢中でしたが、カマスもひと段落してくると釣りたくなるのが鯵なんですね。これは私だけの症状かもしれませんが、一息つけばふと鰺釣りがしたくなる。鰺釣りが合ってるのかな?鰺釣りしかできないからなのかな?他に得意な釣りがあったなら、ふと釣りたくなるのはその得意な釣りかもしれませんが、私には鰺釣りなんですね。

おかず釣り師が行く!「鯵深夜 朝はカマスの2本立て」#波止釣り #鯵サビキ釣り #カマスギャング釣り 

「刺身にできる鯵は、浜の鯵の方が旨い」という人がいます。斯く言う私もそんな気がしている1人なんですが、浜の鯵と今よく釣れている波止の鯵を身近で数多く料理しているのは嫁さんなんですが、彼女曰く「えらの色が浜とこの波止では全く違って、浜のはきれいでこの波止のは濁った色をしているとか?

おかず釣り師が行く!「友達を 誘って鯵の 釣り初め」#波止釣り #サビキ釣り ##鯵釣り

「良いサイズの鯵が釣れている」という情報が聞こえていましたので「今年の釣り初め」に狙っていました。ちょっと風が強くて寒い気もしましたが、友人を誘って行ってきました。彼とは何度か誘って一緒に釣行しましたが、いまだによく釣れたということがなくて「この釣り初めこそは」と気合を入れて釣行しました。

おかず釣り師が行く!「新しい 釣り方見れば 真似てみる」 #波止からの鯵釣り #サビキ釣り #深い棚

もちろんよく釣れることが第一ですが、それ以外に新しい釣り方にも興味があります。今回(否、過去にも何回か?)都会からきて知り合いになった釣り師のズボのサビキ釣りが斬新でしたので興味をそそられました。ただ、今回の釣行で隣になったときに注意深く観察してこれから真似するので結果はまだ先の話になりますが・・・

おかず釣り師が行く!「冬の釣り 最難関は 早起きか」#カマスサビキ釣り #波止釣り #夜明け #早朝

「冬の釣りで一番の難関といえば寒さ」かもしれませんが、その寒さに加えて出足に足かせとなるのが「朝起き」です。これには寒さが深くかかわっていますが、それにしても暖房を入れていたとしても朝起きるのはつらいですね。たとえ目的が釣りであっても。

おかず釣り師が行く!「漁火が 鰺を呼び込む 朝の波止」#鰺釣り #サビキ釣り #かご釣り 

例年に無く良いサイズの鯵が釣れ続いています。早朝というよりは明るくなってからの波止です。湾にフィッシュイーターに追い込まれたというわけでもなく・・・。理由はどうであれ釣れれば嬉しいわけで、私も通っています。先輩ほどではありませんが、その日の昼ごはんの刺身程度の釣果を得ています。

おかず釣り師が行く「釣れている 噂を聞いて 港湾へ」 #鰺釣り #かご釣り #波止からの釣り #サビキ釣り

季節が冬に向かう中、浜の鰺釣りが行き詰まっています。全く釣れないというのではなくて「サイズがなかなか上がらない」という悩みです。そんな中、ここ数日のことですが「日高港湾」で型の良い鰺がよく釣れている」という話が聞こえてきました。

おかず釣り師が行く!「雨降って 水温下がる 浜の釣り」 #鯵釣り #半夜釣り #ゴリオリの力  

一雨ごとに水温が下がるこの頃ですが、いまだに小さなサイズの鯵が多く季節の進みが早いのか遅いのか?何とも言えない状況が続いています。最近ではサメの被害も少なくなって安心なのですが、サイズがこんな調子では面白くありません。

おかず釣り師が行く!「撒き餌は かごから漏れずに 柔らかく」#鯵サビキ釣り #浜から遠投 #半夜釣り

投げサビキ釣りの釣果を左右するのは投げるポイントや棚はもちろんのこと。基本はサビキの種類やハリスの太さと長さ。上カゴか下カゴか。釣行回数を重ねてこれ以外にもある程度その屋の要因を煮詰めても尚、釣果に違いが出るのは撒き餌にもよるんじゃないか?と考えてしまいます。

おかず釣り師が行く!「秋深し 今日はどちらで 何を釣る?」#鰺釣り #太刀魚釣り #波止釣り #浜からの投げサビキ  

今年は、鰺も太刀魚も良く釣れています。私は今のところ「釣るぞ!」って宣言して出かけられるのはこの二つの魚種に限られています。あとの魚種は「釣れたらいい」「まぐれ当たり」そんな感じなんですね。