釣り日誌一覧

おかず釣り師が行く!「鰺釣りの リベンジに行き イワシ釣れ」#波止釣り #サビキ釣り #ズボ釣り

この時期の波止のズボ釣りにしてはマシなサイズの鯵が良く釣れている釣り場があります。私も良い日には100尾を超える釣果に恵まれ、少しばかり「釣れて当たり前」的な気分に浸らせてもらえました。「行けば釣れる」筈な釣り場にも釣れない日もあるもので、昨日の半夜にはほぼボーズの散々な目に遭いました。

おかず釣り師が行く!「夕飯後 ちょこっと釣りに 行ってみる」#鯵釣り #サビキ釣り #波止釣り #ズボ釣り #半夜釣り

昨日も釣りに行っていて料理するものにとってはありがたくない大きさの鯵を「これでもか!」というほど釣ってきています。釣る方は楽しいけれど「あとの始末が大変!」なのはわかっていますが、やはり今日も行ってしまいました。行く前に嫁さんから「今日は30尾ほどで良いよ」とのお達しが出ています。

おかず釣り師が行く!「100尾まで 釣れる時間は どれくらい?」#鯵釣り #波止釣り #ズボサビキ

前々から手返しが遅いと評判な私なんですが、近頃では少しは早くなったと自負しています。で、このところ浜の近くの波止で、中くらいの鯵が朝夕のマヅメ時に爆釣しているので、「腕試しにはまたとないチャンス!」とばかり、100尾釣れるまでの時間をカウントしてみました。

おかず釣り師が行く!「腰痛と 自粛で魚の 在庫減り」#鯵釣り #波止釣り #サビキ釣り

持病の腰痛でしばらくは無理をせず自粛していました。その間にも例の流行病が猛威を振るって私たちが暮らす地域でも感染者の情報が直に聞こえてくるようになりました。私も年齢が年齢だけに感染リスクの高い場所にはなるべく近づかないように心掛けてはいますが、釣れるところに人が多く集まるのは無理のないことで・・・

おかず釣り師が行く!「端境期 釣るものあるだけ 幸せか?」#鯵釣り #サビキ釣り #波止釣り

先日来「忘れかけていた持病の腰痛」で釣行を自粛していましたが、そろそろ我慢も限界になりちょこっと竿をを出してきました今のところハードルの高いシビアな釣り場には行けませんので延べ竿でも釣れそうな釣り場です。この腰痛に襲われる前にも行っていた日高川北岸の漁港です。

おかず釣り師が行く!「今の鯵 ズボのサビキか 投げるのか? 」#波止釣り #おかず釣り #刺身にできる鯵

紀伊半島の真ん中あたりに流れる日高川の南岸近くの釣り場と北岸に近い釣り場を行ったり来たりでおかず釣りをしています。河口近くですから波止から釣れる魚種も豊富なんですが、私のメインは言うまでもなく「鯵」です。幸いなことにこの地域で釣りをすればほぼ年中波止釣り(時には浜からも釣っています)で「刺身サイズ」の鯵を釣ることができます。

おかず釣りが行く!「釣れるかも?悪魔がささやき 逃げられず」#鯵釣り #波止釣り #半夜 #深夜 #早朝

カマス祭りの後、つきものが取れたような状態の私は、比較的安易な車横付けの波止場からの釣りに通っています。カマス祭りの釣り場もよく似た「車横付けの釣り場」でしたんで、その癖がついたのか?しばらくは歩きの長い釣り場には寄り付けないのか?理由はともかく楽な釣り場に通い続けています。

おかず釣り師が行く!「爆風も 釣れれば寒さ 気にならず」#鯵釣り #サビキ釣り #波止からの夜釣り

ドキュメンタリー風に釣行の動画を作ってみたいと思っていますが、なかなか一人では上手く動画を撮ることができずにいます。その代わりにできるかどうかはわかりませんが、ブログ上で、(拙いですが、文章で)ドキュメンタリー風に組み立ててみたいと思い、とりあえずやってみたいと思います。

おかず釣り師が行く!「ズボで釣る 鯵の時合は 真夜中か?」 #波止釣り #鯵釣り #サビキ釣り

鯵釣りで「今、私の好きな釣り方は?」「サビキのズボ」です。私の通う波止場では集魚灯は禁止ではなくてどちらかというと「集魚灯なしでは釣りになりません」これは「悪しき習慣」と評する人もいますが、そこで釣る以上は無くてはならないものです。