昨日は「煙樹ヶ浜」には雨で釣行出来ず!「今日こそは」と期待したが「波が収まらず断念!」帰りに「浜の瀬漁港でガシラを狙う」も「地球」

昨日は早朝から「所謂釣り三昧」の一日でしたが、

それも夕方からの天候が思わしくなくて「雨の予想」。

 

ならば雨の前に「釣れるだけ釣ってやれ」

ということで長時間竿を出してみましたが

「散々な結果に終わって」フラストレーションは満杯です。

 

ならば「今日の煙樹ヶ浜に」といやがうえにも期待は集中しますが、

波がなかなか収まらず(仕事を終えて)浜を眺めに行った帰りに

浜の瀬漁港でガシラを狙う」も

数投で地球が釣れて」仕掛けをロスト。

 

ここで心が折れて(仕掛けをやり直す気にもなれず)帰ってきました。

スポンサーリンク

3色ミックス

まあ、アチコチと目的をもって飛び回るネタには恵まれましたが、

肝心の「魚釣り」のチャンスには恵まれませんでした。

 

残るは「日高港湾の夜釣り」とばかりに

日高港湾用のサビキ(夜釣りバージョン)」を買って来ましたよ。

 

ハヤブサの蓄光サビキ、3色ミックス

 

夕飯には(朝まで残るといけないので)晩酌をぜずに早く寝ます。

アレクサには「午前2時」を目覚まし設定しておきます。

冷めた考え

午前2時より半時間ほど早くトイレに起きたので

「目覚まし」をキャンセルして

普段着に着替えて(防寒着やら装備を一揃え持って)出かけます。

 

初めから防寒着を着込んで出掛けないのは、

最近の「日高港湾の夜釣りの成績が良くない」のが分かっていて

しばらく眺めていて釣れていそうなら釣るし、

釣れて無さそうなら帰って寝る」という

以前なら想像もつかない「冷めた考え」で構えています。

 

そりゃあ、これだけ釣れなくて鍛えられれば、

冷めた考えも出来るようになりますよね

5~6匹釣れたらいい方

午前2時には「日高港湾」に着いていました。

 

思った通り

日高港湾の夜釣りの番人私が勝手に付けたニックネームですは、居ました。

今日は午前1時半から来ているそうです。

 

釣れそうですか?」と聞くと

朝までやって、5~6匹釣れたらいい方やな」と返ってきましたよ。

やはり防寒を着込んで臨戦態勢で来なかったのは正解でした。

 

寒い中、朝までやって「ボーズを重ねても」疲れが残るだけです。

何か釣れたら写真を撮らせてほしい

旨を話すと快く承諾してくれましたよ

大人の気分

私も「大人の釣り師」になったもんだな!?

自画自賛しています。

まだ、釣れているのを目の当たりにして

冷静でいられるほどの大人ではありませんが

「大人の気分」には浸れましたね。

 

暫く彼のメインの鯵釣りと

サブのガシラ釣りの後を付いて歩きます。

(彼の鯵のサビキ竿は2本、加えてガシラのぶっ込み竿を2本出しています。)

 

ガシラ竿は離れたところに「ぶっ込んで」います。

鯵とはポイントが違うようですね。

※ガシラです。風が強く「くるくる回って」しまっています。

何回か後ろを付いて回った後、

やっとフェンス際の仕掛けにヒットしました。

 

小さいけどキープできそうなサイズのガシラです。

写真を撮らせてもらって帰ります。

夜釣りの番人」は、

いつものように明るくなる前までやって帰るそうです。

 

明るくなってからどんなに釣れていたとしても

彼は暗い内のこの時間帯(深夜から明るくなるまで)の釣りが専門です。

 

夜明けが早くなる夏の間は明るくなっても

しばらくは座っているそうですが。

いろんな釣り方があるもんですね。

 

ブログを下書きし終えると、午前3時55分になりました。

 

では、また。


釣り日誌一覧

前の記事 / 次の記事


 

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする