「サーフサビキ」浜から鯵を釣ってみよう!第3章

「鯵釣り」と言えば波止釣りがすぐに頭に浮かびます。私はオカッパリ専門なので沖釣り(船釣り)は外して考えてください。大鯵狙いなら沖波止や水深のある外洋に近い波止などが有望ですよね。「サーフ(浜)で鯵が釣れる?」初めて聞いたときには信じられませんでした。実際に自分で釣ってみるまでは。此処では、私が足しげく通う「煙樹ヶ浜:和歌山県中紀)での経験を中心に話を進めていきます。

「サーフサビキ」浜から鯵を釣ってみよう!第2章

「鯵釣り」と言えば波止釣りがすぐに頭に浮かびます。私はオカッパリ専門なので沖釣り(船釣り)は外して考えてください。大鯵狙いなら沖波止や水深のある外洋に近い波止などが有望ですよね。「サーフ(浜)で鯵が釣れる?」初めて聞いたときには信じられませんでした。実際に自分で釣ってみるまでは。此処では、私が足しげく通う「煙樹ヶ浜:和歌山県中紀)での経験を中心に話を進めていきます。

「サーフサビキ」浜から鯵を釣ってみよう!第1章

「鯵釣り」と言えば波止釣りがすぐに頭に浮かびます。私はオカッパリ専門なので沖釣り(船釣り)は外して考えてください。大鯵狙いなら沖波止や水深のある外洋に近い波止などが有望ですよね。「サーフ(浜)で鯵が釣れる?」初めて聞いたときには信じられませんでした。実際に自分で釣ってみるまでは。此処では、私が足しげく通う「煙樹ヶ浜:和歌山県中紀)での経験を中心に話を進めていきます。

「鯵釣りで ハマチが釣れて 大慌て」サーフサビキ 半夜釣り

「サーフサビキ」聞き慣れない言葉かもしれませんね。私が勝手に言い出した言葉かもしれません。※因みにググってみたところズバリ「サーフサビキ」では該当が無く「サーフで・・・サビキ」等々がヒットしていました。どちらにしてもマイナーな釣りジャンルには違いないのですが、今ハマってしまっています。

「半夜アジ 遅い時合いに 駆け付ける」浜からの鯵サビキ釣り 投げサビキ ウキ釣り

野暮用で釣行開始が遅くなりました。潮は良くないですが、波が静かなことは分かっていましたので、今週で一番の条件だろうと目星をつけていました。午前中から師匠を誘っていましたので彼は既に(午後7時)釣り始めています。10尾程度釣っていたかな?さすが師匠!いや、それよりも最近には珍しい「よく釣れる日」の予感がします。師匠も「良い日に誘ってくれた」と上機嫌です。