「大雨で 濁りが酷く 釣り出来ず」#梅雨末期 #自粛 #濁り

梅雨末期です。梅雨末期には豪雨があっても珍しいことではないようですが、この頃の豪雨といえば何十年に一度というような豪雨が毎年のようにやってきて「それじゃ、何十年に一度じゃないでしょ!」といいたくなるように毎年毎年ひどい被害になっています。

おかず釣り師が行く!「竿出せず 梅雨の夜長の 暇つぶし」 #鰺半夜釣り #投げサビキ #波止からの釣り

釣り歴も初心者ながら3年目になると色々解ってくることがあって、特に毎日のように通ってる釣り場のことは居ながらにしてかなりの部分想像がつくようになってきます。そんな中、今は梅雨。使い慣れた天気予報からいつもの波止の様子が目に浮かびます。

おかず釣り師が行く!「久しぶり 封鎖解除の 浜の鰺」 サビキ釣り 半夜釣り 鰺釣り

窮屈な波止からの釣りから解放されて「ほっと一息」というところでしょうか?やはり私は広々とした浜からの釣りが好きです。釣れない時期は仕方がありませんが、なるべく浜に通いたいですね。行き帰りの(荷物をもっての)砂利浜の歩きも嫁さんに言わせれば「体によさそうだし」。

おかず釣り師が行く!「買う方が 安いかもよ?と 自問して」 鰺釣り サビキ釣り 半夜釣り

釣果がやっと(少しずつですが)上向いてきました。その間に試行錯誤も色々あって仕掛けや撒き餌にも迷いましたが「完全にこれでいい!」といったスタイルがあるのではなく「その時々に合った釣り方をすることが釣果につながるんだ」ということが少しずつわかってきたような気がします。