おかず釣り師が行く!「ズボで釣る 鯵の時合は 真夜中か?」 #波止釣り #鯵釣り #サビキ釣り

鯵釣りで「今、私の好きな釣り方は?」「サビキのズボ」です。私の通う波止場では集魚灯は禁止ではなくてどちらかというと「集魚灯なしでは釣りになりません」これは「悪しき習慣」と評する人もいますが、そこで釣る以上は無くてはならないものです。

おかず釣り師が行く!「春カマス 釣れてるうちに コツ掴め!」#カマス釣り #ギャング釣り #波止釣り

カマスのギャング釣りにほとんど毎日のように通っています。初めはオッカナビックリで友人の釣果の半分にも満たない状況でしたが、日が経つにつれて「釣り場にも慣れ、釣り方にも慣れ」最近ではほとんど肩を並べるか?下回っても僅かな数といったところまで上達?できたのかな?

おかず釣り師が行く!「鯵釣れた 話を聞けば 行きたくて」 #鯵サビキ釣り #早朝の波止 #カマスギャング釣り

私は根っから鯵釣りが好きでなようで、日高川南岸の波止での鯵釣りが不振でカマス釣りに通い始めて一番にはなかなか慣れませんが、自分なりに満足できる釣果もあげることができるようになったものの北岸の漁港で鯵が釣れていると聞けば居てもたっても居られなくなって駆けつけてしまいます。

おかず釣り師が行く!「釣れずとも 竿出すことに 意義アリか?」#カマス釣り #ボーズ #まぐれアタリ #大物 #ヒラメ

何かと話題な東京オリンピック・・だからどうこうと釣りには関係ありませんが、その精神は「参加することに意義アリ」とか?この部分は釣りにも言えるようで「まさに参加することに意義があった~意義以上のことがあった??」出来事を私は今回体験しました。

釣行指令10-4、10-10「日暮れから朝まで長時間竿を出してみる」#鯵釣り #ズボ釣り #投げサビキ

カマス釣り(カマス掛け)に慣れてしまった私は、釣りに行けば必ず釣果にありつけるという安易さに慣れて「釣れるか釣れないかわからない」釣り本来の緊張と興奮を忘れかけていました。カマス掛けは「ほぼ間違いなく時間通りに回遊するカマスを待ち構えて引っ掛ける」いわば漁のような釣り

釣り道具探求「集魚ランプは 緑色が流行りとか?」昼光色の集魚灯を緑色に改造してみる

最近の波止釣りで時々緑や青の集魚ランプを見かけることがあります。どうやら鰺や太刀魚は青緑色の光が好きなようで「サンマ漁の漁船でも青緑の集魚灯が焚かれているとか?」それに倣ってか?釣り具メーカーからアジング用にと売り出されている「集魚灯」にも青緑色があるようです。

おかず釣り師が行く!「北風が 邪魔する前に 駆けつけて」#鯵釣り #カマス釣り #太刀魚釣り #深夜の波止釣り

どうも世の中の波止釣り人気のトップは、太刀魚らしい。同じような餌釣りとしても鯵のサビキ釣りと太刀魚釣りでは人気度が違うような気がしてならない。「鯵のサビキ釣りがいかにも釣り」って感じなのに対して「太刀魚釣り」は例え餌釣りであってもゲーム性が感じられるのだろうか?