いつものように「浜ノ瀬」に釣りに行ってきました。潮まわりは、最悪でしたが。

もう癖になったんでしょうか?本日も浜ノ瀬に行ってしまいました。病気かもしれません。「浜ノ瀬病」。

タイドデータで見る限り、今日は最悪。勝浦の干潮時国1613(小潮)ですが、行ってまいります。

今年はじめての「延べ竿(5.3m渓流竿)」です。浜ノ瀬では、 延べ竿デビューかな?初めまして!

波止に着いて。驚きです。向かいの沖波止には、大阪さんや和歌山さんでしょうか?遠くから来た釣り人が何組か居ますが、ジモティー(手前の波止)は、私一人です。

みんな、潮はよく見てるんですね。釣りも情報化時代です。ブログとか気取ってる私が、潮汐も気にせず釣りに来ていますが、世の中の人はタイミングを無駄にしないのでしょう。

「ジモティー」は「ゼロ」です。よそから来た人は、休日が今日しかない人たちですから、今日が釣れない日でも仕方ありませんが、地元民は、釣れない日には来ないんですね。

「釣れない日」となれば、余計にファイトが沸きます。「反骨精神」でしょうか?余計なところで燃やさなくても良いものが、燃えて来るんですよね。

当然ですが、競争率ゼロで特等席確保。「 延べ竿釣り」の準備をします。エアはオキアミ。針は「鯵針、ハリス0.6号」ウキ下は、ヒトヒロから始めます。

オキアミをハサミでカット。頭は撒き餌に、尻尾の方を背を中側に胴の方から刺します。

第一投で釣れたのは、こちら。

サンバソウ。「スレ」ですね。よほど慌てて喰ったのでしょう。喰いそこなって引っかかってしまいましたね。ご苦労様です。お帰り願います。

お次はこの方。鯛・・・チャリコですね。

ハイ。お帰り願います。

見事な、ドレスですね。ベラです。「バイバーイ」

0.6号ハリスでは、これが目いっぱいかな?バリコ(アイゴの小型)が釣れましたが、針が怖いので、いつものようにお帰り願います。

そのあと、サンバソウのオンパレード。10匹以上に付きまとわれて、他の魚に巡り合えません。あ、お約束のこの方も来てくれてました。いつもの、ふくれっ面。お帰りでーす。

終了間際に釣れたのが、こちら。

片付けが気になって写真撮るのを忘れて、車に乗る前に気がついて撮りました。さっきのバリコより大きかったです。タモ網使いました。

結果的に「豆鯵」はゼロでしたが、釣りとしては楽しめました。それにしても、豆鯵がゼロとは、「ジモティー」のサビキ師の情報力も侮れませんね。ではまた。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする