スポンサーリンク

久しぶりに孫と釣りに。浜の瀬漁港でアジのエサ釣りです。

今日は1週間ぶりに小学3年の孫がやってきました。

1泊するということで早速じいじは釣りに誘いました。

娘もゲーム三昧を狙っているのが見え見えだったのか?

乗り気で許可をくれ、

孫と2人で釣りに行くことになりました

刺し餌は

オキアミの砂糖漬け」がまだありますので

「撒き餌」用のアミエビのブロックと米糠を買いに行きました

スポンサーリンク

「釣り一番」

釣り一番」に出かけることに。

釣り餌に新鮮も古いも無いと思いますが

釣り一番」のエサはよく売れているためか

「新鮮」で集魚剤も新しいシリーズが入荷しています

〒644-0044

和歌山県日高郡美浜町大字和田1138−264

TEL 0738-22-4024

昼ご飯を食べて孫と出かけました。

アミエビのブロック4kgだったかな?と

米糠(枕より少し小さいくらい。)で1000円でおつりが来ました。

たぶんいつも別の店で買っている

「アミエビのレンガサイズ→たぶんブロックの4分の1」が

300円ですので意外に安くて驚きました。

前回オキアミを買った時も安かったし、

少し遠いですが足を延ばして損のない餌屋さんです

「アミエビのブロック」をカット

帰って早速「アミエビのブロック」をカットします。

嫁さんに冷凍食品をカットする

ナイフの古い方を貰って切ります。

鋸で切った方が良いのですが、

後が錆びるのでステンレスと言えば

手近にはこれしかなかったのでこれでカットしました。

冷凍保存用の袋に入れて3個はMY冷凍庫へ。

1個は本日使います。

彼はゲーム三昧

「じゃ、3時からね」と孫と約束して、

彼はゲーム三昧に。

私は仕掛けや釣り具の準備に取り掛かります。

実は、この孫君テレビゲームは自分の家ではしません。

ゲーム機が置いてないんです。

その代わりじいじとばあばの家では

生活リズムさえ崩さなければやっても良いことになっているんです。

1週間頑張ったご褒美として

月に何回か来てゲーム三昧をしています。

もちろん、宿題はやってからくる約束です

約束通り

3時に出発して浜の瀬に。

6時まで釣っても良いことになっています。

波止には遠くからの遠征組と

知り合いの中学生が既に釣っていました。

今日の狙いの釣り座は、ノーマークです。

表向きに釣った方が良いよ」と中学生が声をかけてくれますが、

今日は孫を連れているので」と言って辞退しました。

初めは釣れずに孫君も不満気でしたが、

釣れはじめると声も弾んで元気いっぱいです。

初めはぎこちなかったリールの操作もだんだんと慣れて、

上手く行く用になりました。

後は餌付けさえ上手くできるようになれば、

じいじも手が掛からなくなって良い釣り仲間になるんですが


中学生たち

中学生たちが

おいやん。もう帰るわ」と

釣った小鯵を置いて行ってくれました。

それに加えて自分たちの釣った分。

孫君は小鯵、小鯖、ガシラで10尾でした。

私は、

孫君の世話で「てんやわんや」で20尾程度でした。

たった1尾でしたが

バリコ(アイゴの幼魚)が釣れたのが手応えのある釣りでした。

孫君は、

自分で釣ったサバを

煮魚にしてもらうのが楽しみだと大喜びです。

では、また。