ソメイヨシノではありません。裏庭の桜(サクランボの木)が咲き始めました。寒かったり暖かかったり、季節は変わり始めています。

昨年の9月。台風の影響で狂い咲きした桜です。

 

「今年は咲かないだろうか?」と思っていましたが、

春が来れば約束したように咲き始めました。

 

この桜は「ソメイヨシノ」では無くて

「サクランボの木(正式名は不明)」です。


毎年「ソメイヨシノ」より半月ほど早く咲きます。

いわば、私の家の「春の使者」とでも呼ぶべきでしょうか?

春の到来を知らせてくれる花です。

 

この桜は、元々鉢植え用のサクランボの木として

私の母親が通販か何かで買ったものです。


初めは鉢植えにしていましたが、

大きくなりすぎたために庭におろしたところ、

更にぐんぐん成長しました。

 

私の子供たちが小さかったころこの木のサクランボを喜びましたが、

子供たちが成長した後は、

誰も実を取る者が居なくて野鳥のエサになっていました。

「野鳥のエサ」と言えば聞こえはいいですが、

最近はカラスがやってくるようになって

実のなる季節には朝早くから「カア、カア」とうるさい始末でした。

 

最近は孫たちも実を取るようになって、

カラスにも少し遠慮してもらわなければなりません。


この冬には、「春に実を付けたら孫たちが届きやすいように」と

伸び放題だった木を剪定しました。

 

秋にあんなことがあったし

「桜は切れば傷みやすい木」とも聞いていましたが、

庭の剪定のついでに思い切って整えました。

 

切った後で「切りすぎたかな?」

「春は大丈夫だろうか?」と少し心配になりましたが。

スポンサーリンク

花は咲かないかも

昨年の9月の台風のあと潮風の影響でしょうか?

秋なのに桜が咲きました。

 

春に咲くような満開ではなくチラホラ咲き程度でしたが、

花芽のほかに若葉も開いて

夏の終わりに出来ていた新芽がかなり開いてしまったようでした。


オマケにこの冬には先に書いたように

庭の大規模な剪定を行ったため

かなりの枝が切り取られ春が来て葉は出ても

花は咲かないかもしれないと思っていましたが、

今年も咲いてくれました。

桜の季節が乗っ込み

最近は、煙樹ヶ浜も波の状態が落ち着かず

「鯵釣り」は1週間以上休業状態が続いています。

 

一緒に通っていた「8時の人」とも話しましたが、

「浜の鯵はやはり、これ位が限度かな?」

「このあと浜に釣行するとなれば、乗っ込みの鯛狙いかな?」


鯛と言えば桜の季節が乗っ込みの始まりでしょう?

 

まだまだどんな釣り方をするのかも理解できていない私ですが、

興味はあります。何と言っても鯛ですからね。

 

今通っている日高港湾ででも

この釣りをよく知る人が居れば詳しく聞いて学びたいものです。


寒い間は、尺鯵を狙って「煙樹ヶ浜-日高港湾」

 

桜が咲けば乗っ込み鯛で「煙樹ヶ浜

太刀魚の情報があれば「日高港湾に駆け付け」

今年は出来れば「アオリイカ」もやってみたいですね。

 

桜の開花とともに新しいシーズンの釣りも始まる予感がしてきます。

 

では、また。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする