「太刀魚エサ釣り」新しい餌に挑戦!ゆうマヅメの日高港湾。キビナゴ:サンマの切り身:イカの切り身


日高港湾にて先日の「早朝サビキ釣り」に於いて

面白い出来事がありました。

初めに「太刀魚のスレ掛かり」があって

その後その太刀魚の尻尾を切ってエサにして釣っていましたが、

全く釣れずに「太刀魚竿」が放置状態になっていました。

スポンサーリンク

小さなイカ

その時偶然にも

サビキ仕掛けのサビキかご」に

小さなイカ(スーパーで売っているホタルイカサイズ)が入ってきました。

以前知り合いに太刀魚のエサについて聞いていた時に

小さなイカ(特に太刀魚の釣り場近海で獲れるイカ)を餌に刺せば猛烈によく釣れる。

と言う話を思い出し、

早速(例の太刀魚竿)を上げてイカ餌を刺して投込みました。

その時はたまたま太刀魚が近くにいたのでしょう?

ほかの釣り師に太刀魚がほとんど釣れていない中、入れ食いに喰って来ました。

2回目の引き込み

セオリー通りに2回目の引き込みで合わせを入れて

無事に取り込みましたが、その喰いの良さに驚き

もしかして?イカがエサの方が喰うのでは?

と思い付きですが今日やってみます。


実釣の前にネットで調べてみましたが、太刀魚のエサにイカは

不適ではないが、特におすすめとも書いていない

まあ「イカしかなければ仕方ない」と言った印象でした。

たぶん「ヒイカ」

今回サビキかごに入っていたのは、

たぶん「ヒイカ」だと思われますので探してみましたが、

見つかりません。

仕方ないので300円程度しましたが

刺身用スルメイカ」を買って身を短冊にしました。

ゲソは、太刀魚が嫌う(ネットの情報の鵜吞み)ようなので使いません。

幅1.5cm程度の短冊にして味の素を振りかけて締めておきます。

釣れていません

岸壁に着きましたが、人影は疎らです。

鯵釣りの人たちに少し賑わいがあるくらいで

太刀魚のルアー軍団も静かです。

私の師匠も1尾釣って帰っていきました。

そんな中エサ釣りを始めます。

しかも未経験のイカ餌です。

仕掛けを準備して1投目。

驚くべきことに1投目から喰って来ましたよ。

しかも指3本クラスの良い型です。

あれよあれよと釣ったので、みんな驚いています。

本当なのか?夢なのか?

2投目です。

これはさっきのようにはいきませんでしたが、

何投か繰り返すうちに「ヒット」。

暗くなって足元で「またヒット」。

わずかな間に3尾ゲットしましたよ。

私の「太刀魚エサ釣りの師匠」が1尾目を釣り上げたところですので

どれだけ順調に釣れたか解りますよね。

因みに師匠のエサは「サンマの切り身」です。

キビナゴ

キビナゴのエサの人は、まだ誰も釣れていません。

しかも「イカ餌」で釣れた太刀魚は、

揃って胃袋まで針が届くくらいに呑み込んでいます。

如何にイカが旨いのか?

太刀魚に聞いてみなければわかりませんが、想像は付きます。

珍しいか?旨いか?どっちにしても魅力的な餌なんでしょうね。

無しのつぶて

その後は、潮も悪くなったのか?無しのつぶてです。

誰も何にも釣れません。

そんな状態が続いたので納竿とし、帰ってきました。

それにしてもイカ餌の快進撃は胸のすく思いでした。

釣れることは分かりました。

今後はどんな状況でもダントツで釣れるのか?

など折に触れて試してみたいと思います。

価格の高い餌なのでいつもいつも「イカ餌」とはいきません。

でも本当にダントツに釣れればこれオンリーで行きますが。

まだまだチェックが必要ですよね。

では、また。

今回は獲物の写真が保存できておりませんでした。(残念)

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする