今日も天気予報は「良い天気」なのですが、風が強くて釣りになりません。「初めての夜通し釣り」日高港湾。

スポンサーリンク

潮汐表

潮汐表を眺めていたら10月19日が若潮で、

10月20日/21日が中潮で10月22日から25日まで大潮が4日続きます。

北風は強いかも知れませんが、

10月20日/21日の土日、

天気は良さそうなので

朝の鯵釣りに日高港湾に出かけたいと思います。

ただし、土日は遠距離組が殺到しますので

最低でも午前零時までに場所取り、

車で仮眠して朝を待ちたいと思います。

結果として一晩中釣ることに

気持ちが焦って金曜の午後11時頃に出かけてしまいました。

もちろん場所取りは成功でしたが、

一通り準備して「さて仮眠」となるところが

あっちで釣れた、こっちでウキが消し込んだ

と話声が気になりついつい釣りをしてしまいます。

たまたま選んだ釣り座の底に何か大きなゴミがあり

合計3度の根掛かりです。

今度根掛かりすれば仕掛けが無くなる危機です。

日高港湾では珍しい根掛かりに見舞われ

夜釣りどころか暗がりでの仕掛けづくりに追われる展開となりました。

これには参った参った!

岸壁で

岸壁で気温より暖かく感じる海水の傍とはいえ

こう北風が強くては体が冷えてきます。

嫁さんが魔法瓶に入れてくれたホットコーヒーを

何度も飲んでしのぎます。

カイロも幾つも貼っていますが、

足からくる冷えは体を芯から冷やしていくようです。

ポツリポツリと小さな鯵が釣れて目的とは大違いです。

また、仕掛けを作り直していると

勝手にどこかからきて、私の釣り座でしかも私の釣り具をまたいで

ルアーを投げに来る方も居て(さすがにこの方には言って聞かせましたが)

気分は悪くなる一方です。

暗かった空

暗かった空が明けてくるのは瞬く間で、

東の空が少し明るくなってきたかと思えば、

海の色まで昼の感じになるのは、

ほんの少しの間の出来事なんですよね。

夜明けでさあこれからと言うときに

今度はジャリ船が入港してきましたよ。散々です。

今回の釣行で分かったこと

釣りはそんなに甘くないということ」です。

昼間の仕掛けは昼間のモノで、

夜中じゅう釣るには仕掛けの種類や、

予備の準備。

同じ夜釣りと言っても釣れなければ帰っておしまいの

半夜釣りとは違って一晩中釣るためには

それなりの覚悟と準備が必要と言うことです。

その上でも今日のような不意な出来事が起こりますので、

隣で気軽に釣っているように見えるベテラン釣り師も

夜釣りならではの試練を越えて

それでも面白さがあるから通っているんだなあ」と感じましたよ。

一通りのことが分かったつもりでいた

「日高港湾での釣り」でしたが「まだまだ奥が深い」ところも

垣間見て散々な釣果に終わった今回の釣行も

釣果より貴重な経験を得て

今後の私の釣りに奥深さを

与えてくれることになって欲しいものだと思っています。

では、また。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする