9月なのに「桜」が咲いてしまいました。何が原因なのでしょうか?

私の家の裏庭に子供たちが小さかったころに

鉢植えで買ったサクランボの木が2本植えてあります。

大きくなりすぎて鉢には余るようになったので、

地面の移植したところ益々大きくなって

毎年サクランボの実を付けます。

以前はよく収穫して食べましたが

この頃は、気づくと野鳥や虫に取られてしまっています。

こういうのは小さい子供が居ないと寂しいもんですね。

孫たちにはあまり興味がないらしく

呼んでやっても喜んで実を摘みに来たりはしません。

スポンサーリンク

ソメイヨシノ

この桜は毎年「ソメイヨシノ」より早く咲きます

春にまだ桜が珍しいころ咲くので

生け花の材料に差し上げたことも何度かあります。

実は手入れが悪いのか?

普通の桜よりは大きいのですが

「サクランボ?」と言われれば少し小さい気がします。

でも数は凄く沢山実ります

母の日 ギフト さくらんぼ 佐藤錦『プレミアムボックス』(秀品/Lサイズ/24粒/カーネーション/メッセージカード付)

昨日ごろから桜が咲いて

お月見のシーズンだというのに、

昨日ごろから桜が咲いています

春のように全部の枝にたっぷりとではなく、

ほんの2-3輪だけ咲いているんです。

そういえば台風21号の強風で

桜の葉が全部散ってしまっていました。

葉が散って「冬」だと勘違いしたんでしょうか

春に咲く桜

春に咲く桜が秋に咲くことを

狂い咲き」と言うそうです。

季節はずれに咲くことを

狂い咲き」または「返り咲き」といいます。

「狂い咲き」の原因

狂い咲き」の原因は、主に2つ考えられるようで、

1つ目は毛虫等の害虫による

葉の食害」でもう一つは

塩害や台風によって葉が飛ばされて無くなる事」だそうです。

サクラの花芽は夏の間にできて

冬の低温に備えるために葉から

休眠ホルモン」を出し、

翌年の春まで咲かないようにしています。

そこで虫による食害や

台風などでほとんどの葉を失ってしまえば

休眠ホルモンの供給がストップ」してしまいます。

これが原因で休眠することができずに秋になって

気温が丁度良くなった頃に花が咲いてしまうのです。

例えば秋に花開いた花芽の後には翌年の春に花は咲きません。

ただ「全部の花芽が狂い咲き」と言うことは無いでしょうから、

秋に「狂い咲きしたサクラ」でも翌春には花を楽しめるようです。

ユアーハイマート 山形さくらんぼサイダー 200ml×30本

初めに推理

始めに推理したようにうちの桜は

台風21号で葉がすべて散ってしまったために

「休眠ホルモンの供給がストップ」してしまい

季節が丁度涼しくなり始めた」ために

夏の間に作り置きしていた来年用の花芽」が動き出して

何輪か」だけ「咲いてしまったと言うことらしいのです。

国華園 果樹苗 サクランボ 佐藤錦 大泉系 1株【※発送が国華園からの場合のみ正規品です】

大きくなりすぎて

枝が届かないくらい大きくなりすぎた

「サクランボの木」今までにも何度か風で折れても枯れずに残っています。

桜を切るのは難しいということですが、

来年こそは風にも倒れる(折れる)心配がないように

カットして長生きさせてやりたいと思っています

では、また。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする