スポンサーリンク

ハゼノキ(漆の仲間)にかぶれてしまいました。地域の草刈り作業に参加して

私の住む地域の草刈り作業がこの8月26日の日曜日にありました。

地域の皆さんとの親睦も目的のうちの一つにして私が参加させてもらいました。

ルールは一世帯に一人が奉仕作業に参加することですから、私の世帯からは私一人です。

スポンサーリンク

午前7時30分

午前7時30分に集合して誰からともなく作業を開始します。

ほとんどみんな揃っていますが、遅れて来る人もいます。

田舎の事ですのでそんなにシビアではありません。

私は、エンジン草刈り機の刈り取った草を集める作業に付きました。

1時間ほど過ぎたでしょうか?

自治会からペットボトルに入った飲み物が配られました。

ここで一旦休憩です。

この休憩時間に班長さんから労いがあって、

この後の作業スケジュールの説明があります。

私は、水路に被さっている草木の伐採に回りました。

ハゼノキがある

ハゼノキが何本も生えているのは一目で確認出来ましたが、

特に気にもせずに引き抜いたりカマで切ったりして作業を済ませました。

この時にハゼノキの樹液などに触れたのでしょう。

そんなことには全く気付かず。

午前7時30分から合計2時間ほどの作業を終えアイスクリームを頂いて、

帰宅しシャワーを浴びました。

まだ痛くも痒くもありません

痒くなり始めたのは

痒くなり始めたのは翌日からです。

赤くなり水泡も出来始めて「これは、かぶれたな」と明らかにわかるほど触れた向きが分るくらいです。

かぶれた部分とそうでない部分がはっきりと区別できます。

いろんな情報

いろんな情報を集めてみると

①漆のかぶれで死んだ人は居ないらしい
②かゆみ止め程度の薬はあるが特に重症でない限り医者に行く必要はないようだ
③1週間程度で治るかな?長くて2週間くらいかな?
④オッサンですので気にはしていませんが「跡が残ること」は無さそうだ。
⑤かぶれるたびに「漆に強くなる」

漆職人の子供はかぶれにくいらしい

他にまだあるかもしれませんが、まあだいたいこれ位だと思います。

イナバの白兎ではありませんが綺麗な水で洗って、

清潔に蒸れずにしておけば自然治癒するらしいことも判りました。

とはいっても

とはいっても、見た目が良くないし、やっぱり痒いし。

今日現在でも水泡が少し残っています。

これも試練なのかなあ?嫁さんが少し優しくしてくれるのはうれしいけど・・・

完治まであと少しだと思いますので、辛抱しましょう

痒くても掻かずに我慢しましょう。

ホントに1週間で治ってくれよな!

では、また。

コメント

  1. つばき より:

    こんにちは、
    うるしかぶれと聞いて子供の頃の父の言葉が蘇りました。
    山の近くに住んでいて、父は、とにかく触るな、と。
    でも、草刈してたらそうは行きませんよね。
    1週間でなくもっともっと早く治りますように…お大事に。

    • 管理人 より:

      お気遣いありがとうございます。ハゼノキはごく身近にあるんですよね。しかも近頃増えたような気がします。
      「かぶれ」は殆ど気にならなくなりましたが、自分がかぶれたことで孫に大きな声で注意するのが少し躊躇われたりします。
      否、「こんなにかぶれたら大変だよ」と被害報告することの方が抑止につながるのかな?