「釣れないと 知って竿出す 日暮れ時」和歌山県 日高港湾

ここ1週間近く釣れた話は聞こえてきません。9月13日に爆釣した次は9月19日の朝だけよく釣れたらしい。どちらの日も私は「ゆうマヅメ」に竿を出しましたが、思うような釣果には結びついていません。「釣れ始めたら連絡する」と友人たちは言ってくれますが、「潮風に吹かれないと落ち着かない気分」になってきましたので、「この禁断症状?」を和らげるため?に「日高港湾に回遊?(自分が?)」してきました。

スポンサーリンク

釣行しなかった間

釣行してなかった間は、最近開始された「ハイレゾ配信」を聴いて色々改造して楽しんでいました。オーディオです。特別に高級な機材があるわけではありませんが、手元に有るものを「改造したり繋いだり」結構暇つぶしにはなるんですよね。


それにしても登場のころから親しんで長年聴いてきたCDを上回る音質の音楽がしかも配信で聴けるなんて「世の中進んだもんだなあ!」と感動しています。「マユツバもの」ではなく実際に良い音しています。


以前PCM放送とか流行りかけてすたれたものがありましたが、あれはあくまで放送でしたので、ジュークボックスのように自分で選べてしかも1曲いくらではなく「月極いくらで聞き放題」ってのは嬉しい限りです。

体のために

「音楽を聴いて繋いだり外したり」「うちの中で大人しくしていれば特に周りに害は及ぼしません」が仕事以外では外に出ないので「じっとしていては体に悪い!運動も大切」と岸壁に様子を見に行くことにしました。

もちろん行くからには最低でもルアー竿持参です。1時間も竿を振れば少しは腹も減って運動になるでしょう。懲りない仲間たちにも会えるでしょうし、気分転換には最高ですよね。夕日も見れるし。

釣れることを期待はしていませんでしたが、いざ竿を出せば「やはり釣りたい!」知り合いたちと並んで懸命に竿を振りましたが私には1尾も釣れず「ボーズ」でした。全く釣れないとの情報でしたが、周りでは「ポツリ、ポツリ」と指2本程度の小ぶりな奴が釣れていました。

潮風は良い!海は気持ちが良い!

「マイナスイオン」とか「F分の一の揺らぎ」とか詳しいことは分かりませんが、気持ちが良いことは間違いありません。夕日も綺麗でしたしね。ほんの4~5日のブランクでしたが、夏から秋に季節が大きく動いた感じがしました。今日はあれを釣って明日はこれを釣ろうなんて釣果にばかり関心があったころに比べて半ば諦めて「釣れなくて当たりまえだった今日の釣行」ですが、ひさしぶりだったから?か?なぜか満足できて帰って来ましたよ。「ボーズでも気分良し!」

 

では、また。

釣り日誌一覧

前の記事