アジング 「自作ワーム」テストに行ってきました。

アジング用自作ワームのテストに行ってきました。(仕事で遅くなって、短時間しか見込めませんが。)

相変わらず浜ノ瀬の波止は風が吹いていて、アジング用のツールテストには、向きません。

暫く、エサ釣りをしながら凪の時間帯を待ちました。その間の釣果は以下の通りです。

浜ノ瀬の波止は、ちかごろ釣り人が多く今日も波止の真ん中より少し西と言

うより東かな?ランキングで言えば第4ランク程度の釣り座に不本意ながら「鎮

座」しました。餌はオキアミ。豆鯵が連れたら泳がせもやるつもりです。

0.4号のハリス豆鯵狙いで)何度か切られるようになってきました。

さて、何が居るんだろうか?1.5号のハリスの針がありましたので、急遽交換。

ヒットしましたよ。

相当重い感じです。時間をかけてゆっくりと浮かせます。何しろハリス1.5

号と言ってもその他は豆鯵狙いのタックルですから、こんなでかいのには無理は

出来ません。

誰だ!?0.4号幾つも切ったのは?

途中からチラ見できて判っていたんですが、ボラでした。ボーちゃん。

ここは、日高川が近いのでボーちゃんは誰も欲しがりません。姿を見ただけで

お帰り願います。

ボーちゃんも登場したところで、例のアジング用自作ワームセットを

テストしましょうか。隣の鯵サビキ師たちに豆鯵も着々と釣れています。

0.8の道糸を巻いたリールと竿のセットに付けて投入してみます。

底を切って豆鯵のレンジを意識しながら糸を張って探ります。

当たります。当たります。針が大きいのか?乗ってくれませんが当たりは出ます。

ひとまず成功?かな?いや!釣れなければ成功じゃない。そうですよね。

もう少し豆鯵が大きくなるか。小さな針を探すか。どちらかが解決したら

再度挑戦いたします。ご期待を!

テストを終了して、エサ釣りを再開します。豆鯵釣れないなあ。

当たりはあるんだけど。ボラ仕掛けのまま釣っていました。

竿引きするほどの派手な当たり。鯖でした。

その後チャリコ、ガッシー、バリコ(アイゴの小型のモノ:隣のサビキ師に

あげました。)と続き(写真撮り忘れました。)

針を交換してやっと豆鯵ゲット(写真無し)日暮れが近づいたので焦ってます

針を飲み込んで外したらグロッキーだったけど、泳がせ(泳ぐかな?)釣りスタート。

「ヒラメ、来い!」

夕暮れが近づき「ピタッ」と魚信が途絶えました。これがホントの潮時です

ね。終了とします。泳がせも回収します。錘が地球を釣ったようで、

切れました。残念!

今日は色々釣れたけど、ボーちゃん(ボラ)を釣ったのが面白かったなあ。

ガッシーも何匹か釣ったので、から揚げでビールが楽しみです。ではまた。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする