釣り場紹介:津井の波止・楠井漁港  狙い:アオリイカ、ガシラ など

アオリイカ釣り師なら知らない人は居ないほど有名な釣り場が「津井の波止」です。以前一度取り上げましたが、もう少し丁寧にと思い再び記事にしたいと思います。画像の日は、海水浴客がほとんどで、釣り師は一人でした。女性の海水浴客が居ましたのでカメラをもってうろつくのも何かと思い画像は遠景のみになります。

もう一か所、こちらもアオリイカの釣り場「楠井漁港」です。比較的大きな漁港で、アオリイカ以外にも港内でも何かしら釣れそうです

スポンサーリンク

「津井の波止」へのアクセス

アクセスは、印南インターからです。御坊インターからもさほど遠くは無いですが、やはり距離があります。ルートは、印南インターを降りて国道42号線に出ます。国道42号線に出る信号が印南漁港の北側の入り口になりますので、アオリイカ釣り師以外は非常に迷うと思いますが、私なら印南漁港で釣ります。ま、その話は置いといて。右折します国道に出てから距離はさほどありません。

北進で小さな峠を越えれば左側に浜と波止が見えてきます。距離は2kmあるでしょうか?入口の近くに「ほっかほか亭」があったはずですが、今は、やってるかどうか不明です。写真の日にも気が付かなかったので、どうかな?駐車スペースは、波止の入り口に少しと国道の反対側に店舗の閉店あと(ここは使えるかどうか不明です)があることはあります。海水浴客は入り口付近に思い思いに停めていました。45台。

津井の波止で狙えるもの

もちろんアオリイカですよね。でもシーズンには波止に乗るのも難しいくらい混みます。まだイカは小さいので釣り師も多くありません。今なら一等地で釣れるかもしれませんが・・・小さいからね。そのほかには、ガシラかな?

アオリイカのシーズンに入って、折角来たのに波止に乗れないとか、近くの漁港に変えるのは嫌だという方は、車を降りてスグの砂浜から鯵を泳がせることも出来ます。浅いので夜間の方が有利ですし、竿立て(キス釣り用)の準備や取り込みがズリ上げになる事、ヤエンの場合6.3m等長竿が有利になる等、幾つか面倒な点はありますが、元々大きくなったアオリイカは浅瀬で産卵するために接岸してくるのですから浜から釣れないことはありません。実際、少し南の切目の浜や、北の煙樹が浜では、多くの釣り人が浜からアオリイカを狙っています。私も煙樹が浜の自動車学校下で餌木で何匹か仕留めています

津井の波止」餌は、印南漁港の回に書いた「釣り吉」0738-42-0504※要電話確認。和歌山県 日高郡印南町 大字印南4484。電話して「釣り吉」に生き鯵が無い場合は準備して来てください。コンビニは、国道42号を北向きに2km位走ったところにセブンイレブンが。更に2キロ程度のところの北に向かって右側にローソン?があります。

楠井漁港へのアクセス

(アルカディア和歌山さんは最寄りなだけで漁港には関係ありません。)

こちらも、阪和道は印南インターで降りた方が近いです。使えるコンビニも餌屋も「津井の波止」と同じです。トイレもありません。「津井の波止」からの距離もあまり無いので、釣り始めてみて「どうも合わないようだ」と判断したら、「津井の波止」や印南漁港やほかの釣り場に変えることも十分可能です。ベテランなら実際に自分の目で見て竿出しの前に判断できると思います。国道42号から遠くありません。詳しい場所は、カーナビに任せます。

楠井漁港で狙えるもの

北側、南側の波止共に外向きでアオリイカ、チヌ、ガシラなど。内向きは豆鯵、ガシラなどです。テトラの入り具合とかは現地で確認してください。

どちらにしても、私の認識では「津井の波止」同様「アオリイカの釣り場」だということですので、イカが大きくなってくる「9月以降の釣り場」では無いでしょうか?

それでは、交通安全。

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする