釣り場紹介:印南漁港  狙い:鯵、太刀魚、アイゴ、など


大きな漁港です。印南漁港。アクセスも便利です。


阪和道印南インターから海に向かえば間違いなく行き着けます。入り組んだ波止がいくつもあって、中には軽自動車で先端まで行ける波止もありますが、面倒でも車では(波止には)乗り入れないでください。何台か海に落ちていますから。地元の横着な人や漁船にアクセスするための人?だと思いますが、乗り込んでいるのは。

スポンサーリンク

周辺には

トイレはありません。公共施設は、街中に町役場やJR印南駅がありますが、コンビ二が国道を少し南下した(2~3キロかな?)右側(海がわ)にありますので、釣り場に入る前に予め場所を確認された方が良いと思います。釣り餌は「釣り吉」が、漁港事務所の国道42号を挟んだ斜め向かいにあります。

何処で釣ろうかな?


港内に入れば大きな港で、何処でも釣れそうな感じがして迷いますが、早朝や夕方なら地元の釣り師が釣っている場所が分りますのでそれに倣うか、その人に聞けば教えてくれると思います。

子供連れなら、南側の大きな船着き場が良いでしょう。車を横付けで釣れますし、水深もあって、湾内ですが「アオリイカ」狙いの釣り師が、鯵を泳がせていたりする釣り場です。

一番沖側の波止の内側は、平坦な部分も広くゆったりと釣りが出来そうですね。水深もあって外海にも近いですからいろんな魚種が狙えそうです。この日も家族連れがテントを張って長期戦構えで頑張っていました。

赤灯台付近


一番外側の赤灯台付近です。外側にテトラが入って外向きには釣りづらくなりましたが、最先端なら太刀魚アオリイカ、型の良いが狙えそうです

テトラは大型で積み方も粗そうですので、テトラには乗らないでください。万一中に落ちれば「レスキュー」に来てもらっても出れるかどうか判りませんから「テトラは厳禁」です。

港内南側から先端まで辿ってきましたが、北側の船着き場も豆鯵カマスアナゴ等の実績のある釣り場です。最近の状況が解っていませんので何とも言えませんが、地元の釣り師が何人か釣っていれば、チェックを入れてもいいかと思われます。
では、安全で良い釣りを!

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする