仕事終わりに釣り場に直行したが、1匹しか釣れず。

釣りに行きたい病が、重症になって。仕事が終わるのを待ちかねて浜ノ瀬の波止に直行しました。

もちろん、仕掛けその他の道具は、昨夜のうちに準備済みです。波止に到着。時刻は、5時過ぎです。
暗くなるのが7時半ごろかな?2時間はありますね。お楽しみのひととき。

あいにくの風もようです。横からの風。少し強いですね。
釣り人は、サビキ釣りの家族連れが一組です。もちろん、特等席は売り切れです。

声掛けして、第2ランクの釣り座へ。
家族連れのお父さんは、相当釣り込んだ人のようで、竿裁きにもそつがない。
でも、今日は、釣れ渋っている様子。

私はエサ釣り急いで準備して、第1投。いきなり浮きが消し込んで、合わせるも一瞬の手応えとともに針外れ。
2投目、3投目はエサ取りかな?

その後も当たりはあるものの、針には乗ってくれません。ウキ下を、深くしたり浅くしたり。2ヒロ位で落ち着けそうかな?軽い仕掛けなので竿裁きが大変です。

今日は、手ごわそうだぞ。

30分ほど経った頃でしょうか。やっと1匹豆鯵が釣れました。写真を撮るのにも、豆鯵が風でくるくる回ってポーズを決めてくれません。

やっとのことでピンボケ写真が1枚撮れましt。その後私より早かった家族連れが帰り支度。娘さんが数を数えています。

「20匹!」おめでとうございます。今日のコンディションで20匹は、大したものです。から揚げにでもするのかな?お父さんは、ビールがおいしいことでしょう。

その後の私と言えば、素針を引くのみ。全然乗ってくれません。日も落ちてゴールデンタイムも終了です。

本日の釣果。豆鯵一匹。我が家の「にゃん様」が、美味しくいただきました。頭と内臓とゼイゴを取ったら、見事な大きさになりましたけどね。豆鯵。

反省会。一人でですが。
①針と餌が大きすぎた。
②遊動浮きでは、合わせが入りにくい。
③目が良くないので、暗くなり始めると即リタイヤとなってしまう。

③は、どうしようもない事ですが、①と②は答えがありそうです。ちゃんと検証して次は「リベンジだー!」

スポンサーリンク

ランキングに参加しています!

人気ブログランキング
FC2ブログランキング

↑どれでも構いませんのでぜひプッシュお願いします!

フォローする