釣り日誌一覧

「長潮は あてにならない 潮まわり」半夜釣り 鯵サビキ釣り ウキ釣り

潮時表を見れば若潮で、釣り情報を見れば長潮になっています。年に何度かズレることがあるデータ(気象や潮位)を使っていますが、よく当たってる気がしますので信用しています。こんなものは当たるとかどうとかいうものではないかもしれませんが。私の信じる情報によれば今回は長潮です。あんまりいい潮じゃないですよね。はっきりしない感じです。「特に波止とかのある意味閉鎖海域でははっきり言って釣れない潮」という印象が強いんです。私にとって。

2020年の釣り初めは、12月30日のリベンジから「潮と風 吟味の釣り場で 釣り初め」投げサビキの半夜釣り 鯵釣り

昨年の年末(12月30日)に釣り納めとして釣行しましたが、長時間粘った末に「鯵2尾」という散々な「釣り納めでした」。今回はそのリベンジとしてこの「釣り初め」釣行出かけてみました。「マズマズ」な釣果で気分よく2020年のスタートがで来たと思います。

おかず釣り師が行く!「やっと来た 本領発揮の おかず釣り」鯵サビキ釣り 尺鯵

クリスマスに「じいじからは鯵の刺身」とリクエストがあってイブに備えて釣ってきましたが、イブは友達との約束があるらしくてじいじの出番は25日ということになっなりました。ならば天気もいいことだし「イブの夜に釣った新鮮な鯵を食べさせてやろう!」と浜ノ瀬の夜釣りに出かけました。

北塩屋漁港(日高港湾)のオニアジ サビキ釣り、ルアー釣りなど「いろいろと つれて気軽な 北塩屋」

手軽で楽しい釣りのできる北塩屋漁港(日高港湾)でのんびり釣るのに慣れてしまってしばらく入り浸ってしまいました。ただ、この釣り場はムラが多く「例えば鯵が釣れるから」と鯵を狙って釣行しても別のものが釣れたり空振りだったり。

日高港湾(北塩屋漁港)のカマス釣り「港湾で カマス釣れると 噂聞き」キビナゴ餌のウキ釣り

日高港湾内の北塩屋漁港(実際日高港湾とは、御坊火力発電所を中心に南塩屋漁港から浜ノ瀬漁港までの北塩屋漁港や日高川河口部を含む大きな規模のものらしい)でカマスが爆釣しているとの噂を聞きつけて早速調査釣行(調査といえば格好がいいが実際はカマスの塩焼きの誘惑にひかれての釣行なんだがあ)してみた。

投げサビキ 半夜釣り「今日こそは 力いっぱい 釣りたいと」

半夜釣りではありません。もう夜釣りのレベルです。ちょっと行って「チャチャッ」と釣ってというわけにはいかない釣り場です。店番のほうは嫁さんに頼んで出かけます。今日は、がっしりと釣りたい。できれば3桁と大きく目標を上げて準備します。ここに通い始めて2週間たったでしょうか?そろそろ慣れてこないといけない時期です。人間関係の相関図も大体理解できてきましたし。釣行を許してくれている家族にもいいとこ見せたいと張り切っています。